会社情報バナー

COMPANY
INFORMATION会社情報

社長あいさつ

田窪株式会社社長写真

歴史の重みと、革新への想い。

「衣食住」といわれるように、衣服は人間が生きていくうえで最も大切なものの一つとして、先史時代から人の営みとともにありました。やがて、ファッションとしてアイデンティティの一部となり、文化の一端を担う存在となっています。その過程で、スタイルやデザインの多様化など、重要な役割を果たしてきたのが「糸」です。

私たちは1934年、工業用ミシン糸の卸から事業をスタートさせました。以来、お客様が求める商品に対応することで取扱品目を広げ、品質への厳しい要求にお応えすることで調達力や提案力を向上させてきました。いわば、お客様のご要望に真摯にお応えすることで、事業の礎を築いてきた歴史です。天然繊維に丁寧な撚りをかけて強靭な糸を紡ぐように、私たちはお客様対応に磨きをかけることで、自らを鍛え事業基盤を強固に育んできました。

その歴史を土台に、DX(デジタルトランスフォーメーション)への取り組みやグローバル市場の開拓など、新たな挑戦をはじめています。すべては、お客様のご要望にもっと速く、もっと精緻にお応えするために。長い歴史の重みを、革新への想いにかえて、新しい時代をつくっていきます。

田窪株式会社 代表取締役社長

Hitoshi Takubo